スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | コメント(-)

コートに立っていた、あの頃。 

tennis

試合開始、サービスラインに立った足は 隠せないほど震えていて。
それでも強気なふりでラケットを振るった。
かけ声はパートナーの為であり、それ以上に自分の為だった。
もうあの頃と同じ高揚は味わえないけれど、それでも きっと ずっと忘れない。

にほんブログ村 写真ブログ 学生カメラマンへ

ランキングに参加しています。
気に入って下さった方は、ぜひぽちっとお願いします^^


-----------------------------------------------------------
自宅近くのテニスコートにて、ぱちり。

中学生の頃は、ソフトテニス部に所属しておりました。
今でもラケットを持っている中学生を見ると、懐かしい気持ちになります。
試合ではスコートを履いたり、自分の学校の応援歌を歌ったり・・・
あの頃と全く同じ高揚感を味わうことは、きっと出来ませんが。
だからこそすごく思い出に残っているのかな、なんて思ったりもするのです。
[2010/06/30 21:45] OLYMPUS PEN E-P1 | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。